レモンの旬は冬

先ほどから、雨が降ってきました。

今日の予報では曇りだったので、あれれ??という感じです。

 

本日の営業は17時までとなっております。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

個人的に好きな『活版印刷』文具。

最近は大手のメーカーでも活版印刷を使った商品が出てきてて、なかなかに豊富です*

 

 

活版印刷』とは、500年もの間受け継がれてきた、昔ながらの印刷技法です。

印圧によって生まれる凹凸と、刷りムラやかすれ具合など、精巧なオフセット印刷とは違った味わいのある風合いが、一度ハマると抜け出せない魅力がありますよ*

 

そんな『活版印刷』のレターセット。

さくらんぼとレモン。

 

f:id:banashow:20191208141353j:plain

(各¥420/配送size:60size )

 

 

そういえば、私も最近知ったのですが、レモンの旬って夏ではなく、冬なんだそう!!

イメージが夏だったので、てっきり旬も夏なのかと思い込んでました*

さくらんぼは、イメージ通り春から初夏にかけてです。

さくらんぼ柄ってかわいいなーと一緒に仕入れてしまったので、やや季節は先です(笑)

f:id:banashow:20191208141358j:plain

 

こちらは、花で彩ったフレームやラインがかわいらしいレターセット。

f:id:banashow:20191208141404j:plain

(各¥420/配送size:60size )

 

 

花柄で可愛さ満開ですが、色が落ち着いているので、大人でも使いやすい雰囲気。

f:id:banashow:20191208141412j:plain

 

 

 

※ご注文時、お問い合わせ時にブログの掲載年月日を書き忘れておられることが多いです。記載がなければ商品の特定ができないので、ご面倒ですが必ずブログの掲載年月日をお書き添えくださいますよう、お願いいたします。

 

 

※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

決め手はフラットさ

f:id:banashow:20191207154735j:plain

 

 

立涌文様の染付が美しい、瀬戸焼のデッドストックの豆皿です。

f:id:banashow:20191207154530j:plain

(各¥500/配送size:60size )

 

 

この豆皿の良さは、なんといってもこのフラットさ!

少しの立ち上がりだけで、ぱっと見はほぼ平面に見えます。

深さがある方が汁気のあるものを盛れて重宝はするのですが、フラットなことで優雅さや特別感が現れているような気がします。

たぶん、これが普通の深みのある豆皿だったら仕入れてたかどうか。。。というところ。

f:id:banashow:20191207154551j:plain

 

薄さも程よく、上品です。

f:id:banashow:20191207154605j:plain

f:id:banashow:20191207154616j:plain

 

立涌(たちわき)文様は、波状になった2本の曲線が向かい合い、繋ぎ繰り返されている文様です。
正倉院の宝物としておさめられている「正倉院裂」にもよく見られるそうですよ。
平安時代以降に公職に就いていた公家や貴族の装束や調度品などに用いられたりした、
格の高い文様です。

リズムのある曲線からなる立涌文様は、身にまとったときに人の動作をより優美にみせてくれることから、能装束などの所作の美が求められる衣装に用いられることも多いのだそう。

ちなみに、「立涌」のよび名の由来は、水や雲などが水蒸気となって立ち涌く様子をその形から連想することからとされています。
古来より蒸気が立ち昇るさまは吉祥とされ、呼び方は知らなくとも、立涌文様も吉祥文様としていろんな意匠で昔から馴染みのある柄です。

f:id:banashow:20191207154624j:plain

手描きによる、やや柔らかいタッチも◎

 

 

和食器をどう合わせていいのか難しいという方は、変わり種の『ボーダー』模様だと思って使うと、意外に気楽に組み合わせを思いつきますよ*

f:id:banashow:20191207154647j:plain

f:id:banashow:20191207154653j:plain

f:id:banashow:20191207154713j:plain

 

 

※ご注文時、お問い合わせ時にブログの掲載年月日を書き忘れておられることが多いです。記載がなければ商品の特定ができないので、ご面倒ですが必ずブログの掲載年月日をお書き添えくださいますよう、お願いいたします。

 

 

※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

来年は子年

 

仲の良い2匹。

意外に〝ウマが合う〟らしい、中年のおっさん(黒猫)と、20代女子(白猫)

f:id:banashow:20191206141901j:plain

 

この2匹だと、基本向かい合わせとかしないんです。。。近くにいるのも珍しいくらい。。。

そう、中年のおっさん(黒猫)と80代のおばあちゃん(牛柄猫)の仲は良くない(笑)

f:id:banashow:20191206142232j:plain

 

 

干支には登場しない猫で始めて見ましたが、来年の干支は〝ねずみ〟なんですよー。

干支用のポチ袋でねずみ柄、ピンとくるものがなかったので、

特に子年のアイテムではないのですが、レオ・レオニフレデリック柄を選んでみました⭐️

千代紙とポチ袋。

千代紙は、折ったら箸袋やポチ袋を作れるし、何かと使えるかと*

スイミー柄の千代紙は、『レオ・レオニといえばスイミー!』な、ついでです(笑)

f:id:banashow:20191206141910j:plain

 

ポチ袋。

1柄しかなくて申し訳ないですが、やっぱり干支にちなんだポチ袋をご希望の方は是非。

絵本で馴染みがあるので、子供も喜びそう*

 

ねずみ柄ではないのですが、かわいいポチ袋が来週あたり入荷してくるので、もう少し待っていただいてもいいですよー⭐️

f:id:banashow:20191206141926j:plain

(3枚入り¥300/配送size:60size )

 

 

4柄がセットになった千代紙です。

気に入った柄でポチ袋を製作したいという方には、いろんな柄がセットになっているので、こちらを。

f:id:banashow:20191206141935j:plain

(各柄5枚入り 各¥450/配送size:60size )

f:id:banashow:20191206141940j:plain

f:id:banashow:20191206141946j:plain

 

 

 

 

※ご注文時、お問い合わせ時にブログの掲載年月日を書き忘れておられることが多いです。記載がなければ商品の特定ができないので、ご面倒ですが必ずブログの掲載年月日をお書き添えくださいますよう、お願いいたします。

 

 

※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

マロン色のライン

1950年代に、海外輸出用に作られていたマグカップのデッドストックです。

脚があるようなデザインと、フランスあたりで〝マロン色〟と呼ばれるブラウンのラインがいい雰囲気です。

f:id:banashow:20191205171022j:plain

(各¥1200/配送size:60size )

 

内側にも〝マロン色〟のラインがあって、飲みながらもラインが見えるのもまた◎

f:id:banashow:20191205171032j:plain

 

容量は、満水で200ml、八分目で180mlと、喫茶店のコーヒーカップと同じ容量です。

f:id:banashow:20191205171037j:plain

f:id:banashow:20191205171046j:plain

 

どちらかのラインをしっかり見ようと思うと、片方は見えない。

逆に捉えれば、いろんな角度からラインを眺められるようになっているとも言えるかも*

f:id:banashow:20191205171053j:plain

f:id:banashow:20191205171059j:plain

 

 

ぽってりと、なんだか温かい雰囲気のマグカップです。

フランスやイタリアの食堂やカフェで使われていたところを想像しながらコーヒーを飲むのも一興です⭐️(アメリカ用だったかもしれないが。。。笑)

f:id:banashow:20191205171107j:plain

f:id:banashow:20191205171112j:plain

f:id:banashow:20191205171118j:plain

 

 

 

 

※ご注文時、お問い合わせ時にブログの掲載年月日を書き忘れておられることが多いです。記載がなければ商品の特定ができないので、ご面倒ですが必ずブログの掲載年月日をお書き添えくださいますよう、お願いいたします。

 

 

※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

雪華のガラス皿

ガラスなので、実は夏に回そうかと思ってたのですが、とりあえず検品と整理しておこうかと出してきたら、雪の結晶をモチーフにした〝雪華〟シリーズだという紙を見つけてしまい、だったら今からだな!と急遽出すことに。

 

ノリタケブランドから出ていたクリスタルガラスのシリーズで、

クリスタルならではのどっしりした重みと、透明度の高さが綺麗です。

昭和のデッドストックです。

f:id:banashow:20191203160749j:plain

 

直径は15㎝ほど。

f:id:banashow:20191203160755j:plain

(各¥900/配送size:60size )

f:id:banashow:20191203160800j:plain

 

こんな紙が入ってました。

デザインも外国のクリスマスカードや絵本みたいでかっこいい!

f:id:banashow:20191203160805j:plain

f:id:banashow:20191203160809j:plain

 

雪の結晶に見立てた柄。

f:id:banashow:20191203160815j:plain

 

冬にガラス、意外に映えるのですが、そのままだと寒々しいので、大きめのお皿やお盆と重ねてもらうとドレスアップしたかのようになりますよ*

手持ちのお皿でぜひお試しください。

f:id:banashow:20191203160841j:plain

 

お正月だとこんな感じでしょうか?

黒い漆盆と組み合わせると、雪の結晶がはっきりして、別の美しさが現れますね。

f:id:banashow:20191203160845j:plain

 

 

何パターンか、お正月らしい重ねをコーディネートしてみました。

脇役としてもガラスのお皿、案外使えるので、夏まで仕舞ってもいいですが、年末年始に活躍させてみてもいいかも⭐️

f:id:banashow:20191203160851j:plain

f:id:banashow:20191203160857j:plain

f:id:banashow:20191203160903j:plain

 

 

 

※ご注文時、お問い合わせ時にブログの掲載年月日を書き忘れておられることが多いです。記載がなければ商品の特定ができないので、ご面倒ですが必ずブログの掲載年月日をお書き添えくださいますよう、お願いいたします。

 

 

※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

色がつくだけで欲しくなる

先日にちらりとお伝えしておりましたが、

12月の不定休は無しで営業いたします。

通常通り水曜日定休ですが、年末年始はお休みをいただきます。

 

12/30(月)〜1/3(金)の期間中は休業となります。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

f:id:banashow:20191202164323j:plain

 

スチール製のピンチに色をつけたものですが、なんだか色がつくだけで欲しくなりませんか??

f:id:banashow:20191202164332j:plain

(各色6個セット¥680/配送size:60size )

 

持ってみると、想像よりしっかりしてると思います。

バネもしっかりしてるので、プラスチックのピンチとは存在感が違います*

f:id:banashow:20191202164343j:plain

 

イエローとレッドは夏頃から店頭にあったのですが、

最近新たに、オレンジ、ネイビー、カーキが加わりました。

ツヤツヤ過ぎず、かといってマットでもない、懐かしのペンキの塗料のような、そんな雰囲気がツボです⭐️

f:id:banashow:20191202164354j:plain

f:id:banashow:20191202164405j:plain

 

個人的には、オレンジとカーキがオススメです*

他ではあまり見かけない色!

キッチンで食品の袋を留めたり、ラッピングに使ったり、書類をまとめたり。

色別で重要度や使い方を分けたりしても便利そう。

f:id:banashow:20191202164415j:plain

 

 

 

 

※ご注文時、お問い合わせ時にブログの掲載年月日を書き忘れておられることが多いです。記載がなければ商品の特定ができないので、ご面倒ですが必ずブログの掲載年月日をお書き添えくださいますよう、お願いいたします。

 

 

※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

1970年代のブラウンとイエロー

 

1970年代に作られた、ストーンウェア のデッドストックです。

ブラウンとイエローという、個人的に好きな色のライン⭐️

f:id:banashow:20191130143306j:plain

 

こちらはスープ皿。

直径は約21㎝。

シチュー、カレー、パスタ、炒飯、割と活躍の幅が広いお皿です。

f:id:banashow:20191130143312j:plain

(スープ皿¥1200/配送size:80size )

f:id:banashow:20191130143329j:plain

 

 

こちらはサラダボウル。

直径は約15.5㎝。

スープ皿よりやや厚めのがっしりした仕様です。

f:id:banashow:20191130143333j:plain

(サラダボウル¥800/配送size:60size )

f:id:banashow:20191130143356j:plain

f:id:banashow:20191130143401j:plain

 

そのままセットで、カレー、サラダで使うパターン。

f:id:banashow:20191130143405j:plain

 

 

朝ごはんならば、サラダボウルをスープ用にして、パンとセットにしても。

f:id:banashow:20191130143409j:plain

 

 

 

 

※ご注文時、お問い合わせ時にブログの掲載年月日を書き忘れておられることが多いです。記載がなければ商品の特定ができないので、ご面倒ですが必ずブログの掲載年月日をお書き添えくださいますよう、お願いいたします。

 

 

※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。