電気がなくとも使える道具

千葉の停電がなかなか復旧しないというニュースを聞いて、

電気がない生活をなかなか今想像できないことに結構ビックリします。。。

去年の台風の時は6時間くらいの停電だったのですが、冷蔵庫と電灯、お風呂、インターネットが使いないってなんて不便!と思ったのですが、一年経つとその不便さも薄れてしまってますね。。。

電化製品、大好きですが、電気がなくとも使える道具も使い慣れておかないとな、

と、昔からある生活用具を見る角度が変わりそうです。

 

 

 

『電気がなくとも使える道具』、筆頭はホウキでしょうか?

昔は電気がなかったので、そもそも電気を使わない道具ばかりなんですが、日常生活となるとホウキかな。

これに雑巾があれば大抵の掃除はできてしまうかも*

f:id:banashow:20190919133652j:plain

 

ドイツの老舗ブラシメーカー、レデッカー社のハンドブラシ。

レデッカー社は1935年の設立以来、エコロジー環境保護、リサイクルに力を入れ、商品は自然素材を使ったハンドメイドにこだわっているメーカーです。

f:id:banashow:20190919133702j:plain

 

ラフなシルエットなんですが、壁にかけておいても絵になるブラシです*

f:id:banashow:20190919133705j:plain

(各¥1500/配送size:60size )

 

 

一度ご紹介してますが、再入荷です。

こちらもレデッカー社のホウキ。

真っ赤に塗られた柄が掃除のテンションを上げてくれそう⭐️

f:id:banashow:20190919133709j:plain

(S¥1900/配送size:120size )

(L¥2200/配送size:140size )

f:id:banashow:20190919133712j:plain

 

余談ですが、今回の千葉の停電で、電池で動く携帯式ラジオをなぜか二つも持っていたのですが、処分するのをやめました。

パソコンでもスマホでもラジオが聴ける時代ですが、充電がなくなると使えないということを当たり前ですが実感したので、古い道具だからこその強みもあるんだなと壊れるまではとっておこうかと*

こんなこと言っていると、断捨離ではなく真逆に向かっていきそうですが(笑)

 

 

 


※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

クセのない印判豆皿

 

「印判」のものは、良くも悪くも印判らしさが前面に出てるものが多いのですが、

この豆皿はクセのない印象です。

f:id:banashow:20190917132104j:plain

 

余白が多くて、あっさりした雰囲気なところが気に入って仕入れてきた豆皿です。

割と濃ゆい印象のものが多い豆皿の中で、案外目立ってくれそう*

印判らしいところは、色の濃さや押されている位置がやや適当なところでしょうか?

まあそういうところが画一的でなくて愛らしいんですが⭐️

f:id:banashow:20190917132009j:plain

(各¥500/配送size:60size )

 

 

直径は9センチほど。

f:id:banashow:20190917132017j:plain

f:id:banashow:20190917132025j:plain

f:id:banashow:20190917132034j:plain

 

少し前にご紹介したこの陽刻紋の豆皿と同じ家から出てきたものです。

f:id:banashow:20190907151943j:plain

 

 

ワンプレートに盛るときの仕切り代わりに活躍するのがこのサイズの豆皿。

クセのない印象な分、和皿にも洋皿にも溶け込んでくれそうですよ*

f:id:banashow:20190917132043j:plain

 

 

そろそろ朝晩が秋らしい気温になってきました。

猫どもが日向ぼっこを代わる代わる。。。

猫を飼っている方には『そうそう!』と賛成してもらえると思うのですが、猫が日向ぼっこを始めると秋だなあ〜と思うんです(笑)

f:id:banashow:20190917132237j:plain

f:id:banashow:20190917132256j:plain

 

 


※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

吹きガラスの水耕栽培ポット

 

3連休最終日ですね。

といってもまた今週末に3連休がやってくるのですが。。。

日曜日と祝日は17時閉店となっておりますので、ご来店の際はご注意ください。

 

 

10月くらいからヒヤシンスの水耕栽培に適した季節がやってくるのですが、

年々、古い吹きガラスで作られた水耕栽培ポットを手に入れるのが難しくなってきて、

今年はとうとう1個しか手に入れられませんでした、、、

f:id:banashow:20190916120128j:plain

 

型ガラスでは再現できない繊細な雰囲気が魅力です*

色は落ち着いた紫色。

白や黄色のヒヤシンスが似合いそうです。

 

オフシーズンには花瓶としても生けやすい形状なので、水耕栽培に限らず役立ててもらえそうですよ⭐️

f:id:banashow:20190916120058j:plain

(¥2000/配送size:60size )

 

 

そういえば、今の小学生は水耕栽培を学校でやるんでしょうか?

いつもこのガラスポットを購入してくださる方が同年代か年上の方が大半だったので、「懐かしい!」としか聞いたことがなかったですねー。

今度姪っ子に聞いてみなければ⭐️

f:id:banashow:20190916120106j:plain

f:id:banashow:20190916120115j:plain

 

 

 

 

 

 

 


※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

森に住む人

SYLVAN=『森に住む人』『森の精』という意味をもつ言葉を冠した動物柄のステーショナリーシリーズです。

落合恵さんというイラストレーターの描く、ほっこりした動物柄とモノトーンのみのシンプルさがいいバランスなんです*

色がないので、大人の女性でも使いやすい雰囲気ですよ。

f:id:banashow:20190914140140j:plain

 

 

メモパッド。

A7正寸のメモパッドです。

4柄がアソートで綴られていて、飽きがこないうちに100枚使い切れそう!

f:id:banashow:20190914140408j:plain

f:id:banashow:20190914140416j:plain

(各¥380/配送size:60size )

f:id:banashow:20190914140424j:plain

f:id:banashow:20190914140431j:plain

 

 

こちらは透け感とシャリ感のあるグラシン紙の付箋です。

 

f:id:banashow:20190914140443j:plain

f:id:banashow:20190914140451j:plain

(各¥450/配送size:60size )

 

ほんのり透けるので、綺麗な包装紙や、クラフト紙の上に貼って『只の付箋ではない』感を出しながら使いたい*

f:id:banashow:20190914140459j:plain

 

 

 


※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

小道具ありき

本日は『小道具ありき』のご紹介です⭐️

 

たまたま頂いた揚げドーナツにかわいいピックが付いていたので、

おもわず合う器で撮影したのがコレ ↓

f:id:banashow:20190913171058j:plain

 

一度ご紹介している商品なんですが、まだ在庫があるのでもう一度*

イタリアの耐熱皿シリーズのひとつです。

イタリアの土にのせた赤い釉薬が独特で、使いやすい!と評判の赤い器なんです。

f:id:banashow:20190913170947j:plain

 

直径14.5㎝ほどのフルーツ皿です。
フルーツ皿といえど、オーブンOKの耐熱皿なので、ちょこっとグラタンをするのにはいいサイズですよ。
サラダ、ヨーグルト、和食でいう副菜にちょうどいい大きさなので、あまり悩まずにちょこちょこと活躍させてください⭐️

f:id:banashow:20190913170953j:plain

(各¥750/配送size:60size ※B級品です)

f:id:banashow:20190913171000j:plain

f:id:banashow:20190913171006j:plain

こちらは検品の段階ではじかれたB級品なので、お得な価格になってます。
釉薬のムラや黒点、窯キズなど、多少の難はあります。
使う分には支障のない程度のものですが、あくまでB級品ですので、
店頭でよくご確認のうえ、ご購入ください。

f:id:banashow:20190913171017j:plain

 

 

なんでもないものでも、赤い色で華やかに見せてくれるからとっても便利。

 

f:id:banashow:20190913171027j:plain

f:id:banashow:20190913171036j:plain

 

 

まだ店頭に在庫のある大皿の方は、そろそろ在庫の底が見えてきたので、

ご購入をお考えの方はお早めに!


(¥1400/配送size:80size ※B級品です)

 

今日はこの大皿のC級品(もともとB級品なんですがさらに私の指標でハねたもの)の格安セール情報を入れようと思ったのですが、写真が間に合わなかったです。。。

明日あたりから売り場にひっそり出す予定なので、見つけてくださいね*

 

 

 

 


※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

ハンコ屋さんの虫眼鏡

昨日は雷雨がすごかったですね。

阪急電車に落雷して、母がJRに振替輸送されたと言っていました。

普段は図太い猫たちも、さすがに目を覚ましてビックリしていました*

 

 

 

ハンコ屋さんで使われていた、置き型の虫眼鏡です。

覗き込みながら作業するために、こんな形になっています。

 

f:id:banashow:20190912133725j:plain

(¥7000/配送size:120size )

f:id:banashow:20190912133734j:plain

 

脚の形がいい雰囲気*

上を支えるために、もちろんどっしり重いです。

f:id:banashow:20190912133739j:plain

f:id:banashow:20190912133746j:plain

 

拡大しながら作業できるので、ネイルをする人にどうかな?と*

手相でもいいんですが、需要があるのかどうか未知数なので(笑)ネイル用で!

細かい刺繍をされる方にも便利かも。

f:id:banashow:20190912133757j:plain

 

アームの部分は『ギギギ、、、』と少々鳴りますが、曲げたりできます。

f:id:banashow:20190912133804j:plain

f:id:banashow:20190912133811j:plain

 

虫眼鏡部分は、ガラス部分が割れた時ように分解できるようにネジ式です。

普段は必要ないですが、頭の端に置いておくと万が一割れた時に役立ちますよ*

ネットで探したら部品として売っていそうでした。

f:id:banashow:20190912133826j:plain

 

 

 

※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。

挿絵画家の世界

挿絵画家morita MiWさんのちょっと不思議であったかな絵が映し出された、ガーゼとパイル、刺繍からひろがる世界にひきこまれるタオルハンカチです。

 

先日の東京の展示会で見かけて、「新しい柄が出てる!」とさっそく仕入れたものです。

前回の柄ももちろん継続されていたのですが、今回は新柄のみを集めました⭐️

それでも9柄もあるので、なかなかボリューミー!

f:id:banashow:20190910133222j:plain

(各¥800/配送size:60size )

 

ヒツジ/ナマケモノ

f:id:banashow:20190910133319j:plain

 

ネコ/ペリカン

f:id:banashow:20190910133323j:plain

 

リス/アリクイ

f:id:banashow:20190910133332j:plain

 

ハイエナ/カバ

f:id:banashow:20190910133337j:plain

 

 

シーラカンス

f:id:banashow:20190910133343j:plain

 

 

ガーゼとパイル、刺繍、それぞれの表情の違いを生かして使い分けているからか、

なんだか立体的な雰囲気です。

挿絵画家の、一枚の絵に動きやメッセージをギュッと凝縮したような世界が一枚のハンカチになっているので、どれをとっても本当に広げてまじまじと眺めてしまいますよ*

f:id:banashow:20190910133404j:plain

f:id:banashow:20190910133410j:plain

f:id:banashow:20190910133413j:plain

 

昨年の年末から春にかけて、プチギフトで大人気だったアイテムです。

今回もどの柄にしようか正直悩ましい。。。

第一印象は『カバ』だったのですが、先日ライオンキングをちらりと観た影響か、『ハイエナ』もいいなーと思ったり、色の組み合わせは『ネコ』が好きかなーと思ったり。。。

f:id:banashow:20190910133423j:plain

f:id:banashow:20190910133429j:plain













 

※通販でのクレジット決済が可能になりました

通販ご希望の方はこちらのフォームから。

 

お取り置きやその他お問い合わせはこちらのフォームから。