インテリア

鱗粉転写の蝶々

5月24日(火) 5月25日(水) 連休をいただきます。 ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。 〝鱗粉転写〟という技法で蝶々の羽を標本のように綴じ込めたものです。 古くは18世紀のフランスでも実践されていた技法だそうですよ。 古いものですが…

アジアンチックなパーティーに

この夏は、ホームパーティーやBBQがにぎやかにできるようになるかしら?? そろそろ、みんなで集まってワイワイしている風景を見たいですよね* そんな夏の風景に似合うのが、アジア料理だったり✨ こちらは日本製の琺瑯のデッドストックアイテムですが、どこ…

なにかと便利

ここ二年ほどでアウトドアに目覚めたという方も多いかもしれません。 持ってて便利なものは多々ありますが、この防水シートで作られたタープバッグは ゴミ箱、おもちゃ箱 、洗濯用のランドリーバッグ、園芸用のバケツ、その他にもいろいろな収納のアイデアと…

雰囲気、ミルクボトル

ゴールデンウィーク中の営業予定です。 日曜日と祝日は17時閉店となりますので、ご注意ください。 5/6 (金) 通常営業 5/7 (土) 通常営業 5/8 (日) 11:30ー17:00 口径が広くて、ずどんとしたシルエットが、どことなく〝ミルクボト…

密かにヒットアイテム

ゴールデンウィーク中の営業予定です。 日曜日と祝日は17時閉店となりますので、ご注意ください。 5/3 (火) 11:30ー17:00 5/4 (水) 定休日 5/5 (木) 11:30ー17:00 5/6 (金) 通常営業 5/7 (土) 通常営業 5/…

日本の香りのウッドポプリ

ゴールデンウィーク中の営業予定です。 日曜日と祝日は17時閉店となりますので、ご注意ください。 5/2 (月) 通常営業 5/3 (火) 11:30ー17:00 5/4 (水) 定休日 5/5 (木) 11:30ー17:00 5/6 (金) 通常営業 5/…

ミニ球根ポット

ゴールデンウィーク中の営業予定です。 日曜日と祝日は17時閉店となりますので、ご注意ください。 4/29(金) 11:30ー17:00 4/30(土) 通常営業 5/1 (日) 11:30ー17:00 5/2 (月) 通常営業 5/3 (火) 11:3…

荒物雑貨、再入荷

4月25日(月)は店休日です。 ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。 昔、〝荒物屋〟とよばれるお店にあったような生活雑貨。 最近はめっきり見かけなくなった形態のお店ですが、ちいさな町ではまだ残ってたりするんでしょうか? 大学時代、京…

銅とブリキとアルミの古道具

「たんぽ」という名前の、お酒を温める道具です。 ひっかけられるところがあって、お湯を沸かした鍋の縁に引っ掛けて、湯煎で熱燗をつくるための道具です。 今でも飲み屋さんなどで使われている道具ですが、だいたいはステンレス製かアルミ製で、銅やブリキ…

爽やかな季節のお香

コロナ禍以降、お香を嗜む人が増えている気がしますね。 香りと煙がなんとなく落ち着くんでしょうか? キャンドルやディフューザーと違う点は、終わった後の香りの“余韻”がある点かな? そこがすごく日本的でもありますね✨ 日本特有の四季が移り変わる時には…

ガラスの水羊羹型

晴れの暖かい日が続きそうですね。 ガラスものが窓際で映える季節でもあります* この日差しの中、古いガラスのひかえめにキラキラしている様は飽きないですよ✨ 昔、和菓子屋で水羊羹を作る型だったガラスの容器です。 水羊羹といえば、四角だというイメージ…

春本番前後にやりたいこと

そろそろ植物が芽吹いたり、花芽をつけたりと春らしい準備が整ってきました*。 先日は土手で芽を出したばかりの土筆を見つけました 明日から一旦気温が下がるらしいのですが、 それが過ぎたら「春」でしょうか? 過ごしやすい気候になると、植物の植え替え…

測る古道具

おそらくは、何かの幅や厚みを測る道具だと思います。 なんだかよく分からないけれど、メモリのある古道具には惹かれます* カタチも、必要最小限なんだろうけど、デザインとしては考え付かないカタチがなんか良いなーと* (各¥550/配送サイズ 60size) …

園芸シーズンに向けて

2月21日(月)は店休日です。 よろしくお願いいたします。 春が近づいてくると、園芸シーズンです* 植物は芽吹いてきたり、すくすく育ち、花も蕾をつけたりと、庭やベランダが華やかになってきますよね✨ 冬は週に一回くらいしか水やりしてなかったけれど、暖…

数世紀にわたる伝統

OBERGLAS(オバーグラス)はオーストリア・ウィーンに本社を置く、創業1806年の歴史を持つ会社の洗練されたモダンな佇まいのPURITY BOTTLE。 生産拠点であるポーランド西部のWymiarki(ヴィミアルキ)は、17世紀以降ガラス生産の伝統のある町です。ドイツとの…

印判タイル

印判の古いタイルです。 しっかり存在感があるので、インテリアに使うといいかも!と 重さに腰が抜けそうになりながら持って帰ってきました。 (各¥3300/配送サイズ 100size) 印判独特の掠れ具合がいいですね* 直径24.5㎝弱。 使われていたタイルを剥が…

木彫りの雛人形

2月6日(日)は店休日です。 ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。 節分が過ぎたら、次は桃の節句ですね。 杉の木で作られた、古い雛人形です。 平安時代のころには、厄災を除けたり、お守りとしてお雛さまを飾る風習が出てきたらしく、お…

程よくインパクトあり

発注しても、タイミングが合わないと全然確保できないものがあって、この植木鉢もそのひとつ。 お手頃だし、雰囲気のあるデザインだしで、植え替えのシーズンには必ず毎週のように発注かけるのですが、なかなか入荷してこない。。。 1種類か2種類ちょこちょ…

思い出を飾る

最近はわざわざ写真を現像しないかもしれませんが、 たまにはお気に入りの写真を一枚、飾っておくのもいいものですよ* 今の時期だったら、友人や家族から送られてきたハガキを飾っても* まじまじと眺めることはなくても、側を通るだけで、頭にふっと思い浮…

植物を吊る古道具

昔、トイレが家の外にあった頃、手洗いにと水を溜めた手洗器が吊ってあって、 下のボタンのようなところを押すと水が出てくるというものがどこの家にもありました。 おそらくその頃に作られたデッドストック品です。 琺瑯素材で、水を出すボタンのような装置…

やすらぐひとときのための香り

クリスマスプレゼントに迷っている方に、透明感のある吹きガラスの容れ物と天然香料100%のナチュラルでありながらリッチな香りがいい、リードディフューザーのご紹介です。 家に帰ったときにふっと解放されたひとときに寄り添う香りをテーマにした〝TOLEW…

プレゼント交換にアロマグッズ

12月5日(日)店休日となっております。 ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。 母の日あたりにご紹介していたアイテムですが、再販のリクエストをちらほらいただいていたので、再入荷です⭐️ ドライフラワー感覚で一輪挿しに挿したりしてもら…

塩とレモンで消臭

ポルトガルの代表的な魚、「サーディン」を模った吊るすタイプのソープです。 塩とレモンが入っているので、消臭しながら洗浄してくれるキッチン向き⭐️ 蛇口などに吊るしておくと便利です。 魚を調理した後に手に残ってしまうきになる匂いを取り除いてくれる…

ドイツのクリスマスグッズ

だんだんとクリスマスが近づいてきました。 クリスマスグッズも少し入ってきてますので、ご紹介を* ドイツ「rader」社のアドベントカレンダーと紙ナプキンです。 シックな色合いで、大人っぽいクリスマスという雰囲気のもの。 アドベントカレンダーは、最近…

味わいが出てくる頃合い

デッドストックのカードスタンドです。 お家用というよりは、お店用だったかと思います。 なので、〝ポップスタンド〟の方が正しいかな? 錆びないように油紙に無造作に包まれている様子がなんとも良くて、とりあえずそのまんまなところを写真に収めました(…

「青」のお香

いつものメーカーさんとは違うメーカーのお香を仕入れてみました。 メーカーそれぞれの好みもあるので、おそらくガラリと違った香りの雰囲気かと* 「青色」をテーマに、伝統色が持つ歴史や個性を香りで表現した〝AO〟シリーズです。 左から 〝瑠璃〟地球や…

吹きガラスの〝儚さ〟とお香の煙の〝儚さ〟

昨年から、ずーーとお香が売れ続けているのですが、 いい香立てはあるけれど、香皿がもひとつピンとくるものがなくて、その時々の小皿やコースターからオススメしたりしてたのですが、 いい香立てと香皿のセットがありました! セットになっていると、贈り物…

どちらも1970年代のデッドストック

1970年代に作られた一輪挿しです。 「天目」と呼ばれる黒っぽい釉薬で、釉薬が薄くなる角は茶色に見える独特の雰囲気が、和室にも洋室にも合いやすいですよ。 和室だと椿や梅の枝を生けるとか。 洋室だとオリーブや綿花の枝を生けるのも季節柄良さそうですよ…

シンプルな方が再入荷

11月7日(日)は店休日となっております。 ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。 チークを使ったトレーたちが入荷してきてます。 何年も扱っている、塗料を使わずオリーブオイルで仕上げているだけのナチュラルなトレー類です。 食品を直接…

優しい香り

「優しい香り」をテーマに生まれたディフューザー。 実はお香のメーカーが作っているので、ディフューザーながら、和を感じさせる香りに仕上がっています。 外国のディフューザーは香りが強くて苦手、、、という方や 普段はお香派だけども、忙しくて焚く時間…